WiMAX2+の最低利用期間と解約時の契約解除料について

WiMAX2+の最低利用期間と解約時の契約解除料について

WiMAX2+の最低利用期間と契約解除料について

WiMAX 2+契約解除料って?

 

 

WiMAX2+の最低利用期間は基本的に24ヶ月間
つまり、2年縛りの契約が必須となっています。

 

そして、2017年6月より3年契約プランも登場
最低利用期間が36ヶ月の3年縛りも新設されます。

 

最低利用期間内、契約更新月以外での解約については
違約金の対象となりますのでご注意くださいね!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

WiMAX2+の契約はFlat ツープラス
これは最低利用期間が24ヶ月(2年)の契約という意味ですね。

 

さらに、2017年6月より3年契約プランも新設

 

3年契約を選ぶと、どんなメリットがあるかというと

 

ハイスピードプラスエリアモードの
LTEオプション(au4GLTE)が無料で利用できるようになります。

 

2年縛りなら、利用月に限って
別途オプション料金として1,005円必要になりますが

 

3年契約を選ぶとこの1,005円がかかりません。

 

なお、あなたがauのスマートフォンユーザーで
auスマートバリュー mineが適用されている期間なら
2年縛りの契約でもLTEオプションが無料で使えますよ。

 

ただし、最低利用期間、契約更新月以外での解約は
以下の契約解除料がかかりますのでご注意ください。

 

契約月および

1ヶ月目〜12ヶ月目

19,000円
13ヶ月目〜24ヶ月目 14,000円
26ヶ月目以降 9,500円

 

  • 2年契約を選ぶと契約更新月は25ヶ月目
  • 3年契約を選ぶと契約更新月は37ヶ月目

契約更新月での解約なら契約解除料は必要ありません。

 

ただし、契約更新月で解約しなかった場合は
さらに2年および3年の契約自動更新となります。

 

その他、あなたが契約したプロバイダによって

 

上記契約解除料とは別に
選んだ特典に対する違約金がかかってくるケースもあります。

 

これは、プロバイダ(MVNO)各社で違いますので
あなたが検討されているプロバイダの公式サイトを
契約前にしっかりとご確認くださいね!

 

WiMAX 2+解約は契約更新月で

いずれにしても、契約更新月以外での解約は
高額の契約解除料がかかってきますので

 

あなたの契約更新月をメモしておくなど覚えておいて
解約の際は必ず契約更新月で行うことが大切ですよ。

 

 

スポンサーリンク

 

(上記料金はすべて税抜きで表示してあります。)