GMOとくとくBB WiMAX 2+ 月額料金割引

GMOとくとくBB WiMAX 2+ 月額料金割引プラン【鬼安】

GMOとくとくBB WiMAX 2+月額料金割引サービス

GMOとくとくBBwifi月割

 

 

とくとくBB月割キャンペーンのポイントはシンプルで

 

安い月額料金でWiMAX2+が利用できることです。

 

2年契約または3年契約から選ぶようになり
料金プランもギガ放題またはライトプランから選択

 

あなたが選んだプランで月額利用料が違ってきますから
しっかり確認したうえで申し込むようにしてくださいね。

 

2018年7月20日より3年プランがさらに値引き

3年契約ではLTEオプションが無料で使えることも特典となります。

 

3年契約の月額料金は

3年契約 ギガ放題 ライトプラン
端末発送月 日割り 日割り
1ヶ月目〜2ヶ月目 2,170円 2,170円
3ヶ月目〜36ヵ月目 3,260円 2,690円
(37ヶ月目以降) (4,263円) (3,609円)

 

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+ギガ放題3年契約

 

2年契約の月額料金は

2年契約 ギガ放題 ライトプラン
端末発送月 日割り 日割り
1ヶ月目〜2ヶ月目 2,590円 2,590円
3ヶ月目〜24ヵ月目 3,344円 2,690円
(25ヶ月目以降) (4,263円) (3,609円)

 

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+ギガ放題2年契約

 

 

ギガ放題の契約なら月間データ容量の上限はありませんが

 

直近3日で10GBの通信量を超えると、翌日の18時ごろから
翌々日の2時ごろまで速度が概ね1Mbpsに制限されます。

 

ライトプランは月間データ容量の上限が7GB
月7GBを超えると当月末まで速度が128kbpsに制限されます。

 

月単位での料金プランの変更は可能になっていて
会員専用サポートサイトBBnaviで手続きができます。

 

あなたがauのスマホユーザーなら、毎月のスマホ料金から
最大1,000円割引されるauスマートバリュー mineの対象になります。

 

 

GMOとくとくBB WiMAX auスマホ割

 

 

端末が届いてから、BBnaviよりプラン変更して

 

auのショップまたはKDDIお客さまセンターで
申し込みを済ませることで割引が適用されるシステムです。

 

そして、auスマートバリュー mineが適用されている間は
利用月に限り、別途オプション料金として1,005円必要となる

 

ハイスピードプラスエリアモードの利用料が無料となります。

 

 

GMOとくとくBB月割で販売中のデータ端末は

Speed Wi-Fi NEXT W05

 

 

GMOとくとくBB月割W05

 

 

Speed Wi-Fi NEXT WX04(3年契約限定)

 

 

GMOとくとくBB月割WX04

 

 

Speed Wi-Fi HOME L01s(ホームルーター)

 

 

GMOとくとくBB月割L01s

 

 

どの端末を選択しても代金・送料ともに無料です。

 

3年契約でWX04またはW05を選択すると
クレードルもセットで無料となっています。

 

すべての端末が東名阪エリアを中心に下り最大440Mbps対応
(W05は一部地域から下り最大558Mbpsに対応)

 

Speed Wi-Fi HOME L01も、東名阪エリアを中心に
下り最大440Mbps対応のホームルーターとなります。

 

WX04は3年契約限定で選択することができます。

 

3年契約を結ぶと、ハイスピードプラスエリアモードの
LTEオプションが無料で使えることが特典になります。

 

W05なら2年または3年から期間の選択ができます。
1番人気は端末W05で2年契約となっていますよ。

 

 

 

 

初期費用として事務手数料が3,000円必要となります。
支払い方法はクレジットカードのみとなっています。

 

最低利用期間は2年または3年から選択可能に

(WX04は3年契約のみ)

 

最低利用期間内、契約更新月以外での解約は

  • 1年目:19,000円
  • 2年目:14,000円
  • 3年目以降:9,500円

上記違約金が必要となりますのでご注意ください。

 

2年契約の場合、25ヶ月目が契約更新月となりますが
ここで解約をしなかった場合、さらに2年間の契約自動更新となります。

 

3年契約なら37ヶ月目が契約更新月
ここで解約をしないとさらに3年間の契約自動更新となります。

 

通常月額300円の端末安心サポートが
最大2ヶ月無料で付いていますが、必要なければ

 

端末到着月の翌月にWEB上でオプション削除できます。

 

また、サービスエリアピンポイント判定で○の場合のみ
使ってみて接続が不安定、速度が遅いなどの場合は

 

20日以内なら契約解除料なしでキャンセルOKとなっています。

 

ただし、契約解除料のみが不要となるだけで
初期費用・月額料金・端末返送料などはかかってきますので

 

やはり事前に接続テストを済ませてからの申し込みがおすすめですよ。

 

GMOとくとくBBではこちらの月割サービス、または
新しく得の極みキャンペーンもはじまっています。

 

どちらも安い料金でWiMAXが使えることがメリットです。

 

GMOとくとくBB WiMAX月割申し込みはこちらから

キャンペーンサイトからの申し込み限定ですので
詳細は月額料金割引鬼安サイトでチェックしてくださいね!

 

 

(上記料金はすべて税抜きでの表示となります。)
(予告なく変更・終了となる場合もあります。)